京都府舞鶴市で注文住宅を建築するなら上野工務店

建築レポート

新築・リフォームの工事レポートです。

記事一覧

ST様邸「FPの家」増築工事 上棟

ファイル 68-1.jpgファイル 68-2.jpgファイル 68-3.jpg

ST様邸「FPの家」増築工事の上棟を行いました。

工場で作るプレカットの材料ではなく、
大工職人が手刻みで作った木材を組んでいきます。

天気にも恵まれ、無事屋根仕舞いまで終えることが出来ました。


*伝統工法で建てる工務店 上野工務店*

ST様邸増築工事

ファイル 67-1.jpgファイル 67-2.jpg

舞鶴市桑飼で増築工事を行います。
築16年の既存の建物に約12.8坪の平屋を増築します。

基礎も完成し、足場・土台・大引を設置しました。
既存の建物に雨が浸水しないようにしっかり養生をし、
建前に備えます。


*舞鶴市で増築工事を行う工務店 上野工務店*

HK様邸「FPの家」新築工事 気密測定

ファイル 66-1.jpgファイル 66-2.jpgファイル 66-3.jpg

HK様邸の気密測定を行いました。

気密性能は家の性能を左右する大切な数値です。

気密性が悪いと…
せっかく断熱材に良いものを使っても家に無駄な隙間があれば、
そこから空気が移動してしまい省エネルギー性能が低下してしまう。
24時間換気で家に隙間あると計画的な空気の流れを作れずに、
家の隅々まで空気を入れ替えることができない。
空気がどんどん汚くなってしまう。
空気の流れが悪くなり結露が発生する。 等

気密性が悪いとデメリットが多いです。

断熱材だけに目がいきがちですが、
住宅の性能に気密性能は切り離せない関係なのです。


HK様邸の測定結果は…「C値=0.5㎠/㎡」でした。
国が定める次世代省エネ基準の数値は「C値=5.0㎠/㎡」です。
HK様邸は基準より10倍の気密性能を持った家ということが証明されました。

FPの家では1棟1棟気密測定を行い、
確かな性能を保証しています。

http://www.ibec.or.jp/pdf/sjuutaku9.htm

*気密性能にこだわる工務店 上野工務店*

SK様邸浴室増築改修工事 完成

ファイル 65-1.jpgファイル 65-2.jpgファイル 65-3.jpgファイル 65-4.jpg

SK様邸の工事が完了しました。
浴室増築
洗面脱衣室・物入の改修
ユニットバスの設置
エコキュートの設置
IHコンロの設置 を行いました。

復興支援・住宅エコポイント
外窓交換…7000×2=14,000点
浴室手摺…5,000点
浴室段差解消…5,000点
出入口拡張…25,000点

合計…49,000点 が発行されます。

今回のエコポイントは復興支援・住宅エコポイントは、
被災地復興支援のために発行されたポイントを被災地の商品や、
エコ商品等と交換できる制度になっています。

また、発行されたポイントの半分までは
追加工事の工事費用に充てることも可能です。
予算がなくなり次第終了になってしまいますので、
リフォームをお考えのお客様はお早めにご相談ください。


*舞鶴でリフォーム工事を行う工務店 上野工務店*

HK様邸「FPの家」 完成見学会 3月24日・25日

ファイル 64-1.jpgファイル 64-2.jpgファイル 64-3.jpgファイル 64-4.jpgファイル 64-5.jpg

3月24日(土)・25日(日) AM10:00~PM5:00
HK様邸「FPの家」の完成見学会を行います。

お施主様のご厚意による見学会です。
何年間も考えてこられた待望のこだわりいっぱいの家です。
お気軽にお越しください。


*舞鶴市の工務店 上野工務店*

SK様邸浴室増築改修工事 3

ファイル 63-1.jpgファイル 63-2.jpgファイル 63-3.jpg

浴室部分のサイディングが貼り終わり、屋根も葺き終わりました。
室内の、洗面脱衣室と物入を作っていきます。

サッシも断熱性能を上げるためにペアガラスのサッシを使っています。

*舞鶴市のリフォーム工事を行う工務店 上野工務店*

FK様邸「FPの家」新築工事 無結露50年保証書

ファイル 62-1.jpg

先日FPコーポレーションに申請をしていた、
FK様邸の無結露50年保証書が届きました。

「無結露50年保証」とは、
FPの家で使うウレタン断熱パネルは水にも湿気にも強く、
また経年変化も性能劣化も少ない高耐久の証として、
パネルの素材内部について、50年の無結露を保証するものです。


*良い家、住みやすい家を提案する工務店 上野工務店*

SK様邸浴室増築改修工事 2

ファイル 61-1.jpgファイル 61-2.jpg

SK様邸浴室増築工事です。
増築部分が建ち、ユニットバスが入りました。

少しでも快適に使っていただくために、壁の断熱材に
FPウレタン壁パネルを使用しています。
床下にも断熱材を入れて浴室全体を冷めにくい構造にします。

ユニットバスは将来介護の必要性が出てくることも考慮し、
介護を行いやすいように通常より大きい1.25坪タイプのものを入れています。

キッチンのコンロも衣類着火の危険性があるため、
この機会にガスコンロからIHコンロに変更することになりました。

エコキュートも据えてオール電化にします。


*バリアフリーの家を建築する工務店 上野工務店*

SK様邸浴室増築改修工事 1

ファイル 60-1.jpgファイル 60-2.jpg

SK様邸の浴室増築工事に入っています。

既存の浴室にはユニットバスが入らないため、
増築で浴室を作ります。

現在、新築・リフォーム工事に「復興支援・住宅エコポイント」というのがあります。
以前にあった住宅エコポイントと同様に一定の工事を行うと、
・新築(被災地は最大300,000ポイント、その他は最大150,000ポイント)
・リフォーム(最大300,000万ポイント)
が付きます。

浴室のみの工事の場合は
窓…7,000ポイント
浴室手すり…5,000ポイント
浴室段差解消…5,000ポイント
出入口拡張…25,000ポイント
の合計で、最大42,000ポイントがもらえます。

この機会にリフォームを検討されてはいかがでしょうか?
住宅エコポイントの詳しい内容は下記をご覧ください。

復興支援・住宅エコポイント http://fukko-jutaku.eco-points.jp/


*舞鶴市でリフォームを行う工務店 上野工務店*

HK様邸「FPの家」新築工事 内装工事

ファイル 59-1.jpgファイル 59-2.jpgファイル 59-3.jpgファイル 59-4.jpg

HK様邸「FPの家」新築工事の写真です。

着々と内装工事が進んでいます。
2階はほぼ終わり、現在は1階の内装工事に入っています。

2階の天井は勾配天井になっており、家に無駄な空間がありません。
勾配天井にする際に気をつけなければいけないのは屋根の断熱性能です。
屋根の断熱性能が悪いと太陽熱の影響で家の中が熱くなってしまい、
不快な家になってしまいます。
FPの家では、屋根用のFP硬質ウレタンパネルを使用し、
しっかりと断熱をしています。

ロフトまで温度差がない快適な家です。


*一年中快適な家を建てる工務店 上野工務店*