京都府舞鶴市で注文住宅を建築するなら上野工務店

建築レポート

新築・リフォームの工事レポートです。

記事一覧

SK様邸床リフォーム工事(3) 防湿、白蟻駆除、床断熱

ファイル 22-1.jpgファイル 22-2.jpg

SK様邸床リフォーム工事の仕上げです。
フロアを固定するために構造用合板を施工し、フロアを張って完成です。

白ありが寄りにくい家になり、
断熱材を入れることで床下からの湿気や冷気を遮断し、
健康にも良い床になりました。


*舞鶴市で健康な住宅を建てる 上野工務店*

SK様邸床リフォーム工事(2) 防湿、白蟻駆除、床断熱

ファイル 21-1.jpgファイル 21-2.jpgファイル 21-3.jpgファイル 21-4.jpgファイル 21-5.jpg

SK様邸床リフォーム工事の続きです。

大引を支えるために束石の上に鋼製束を設置します。
そして、大引に防蟻剤を塗っていきます。
防蟻剤を塗ることで、更にシロアリが来ない家にしていきます。
防蟻剤が塗り終わったら、FPの家の断熱材「esパネル」を施工します。
「esパネル」を入れることで床下からの湿気、冷気をしっかり遮断します。


*舞鶴でリフォームするなら 上野工務店*

SK様邸床リフォーム工事(1) 防湿、白蟻駆除、床断熱

ファイル 20-1.jpgファイル 20-2.jpgファイル 20-3.jpgファイル 20-4.jpg

SK様邸の床の張り替えリフォームです。
築100年で40年前にリフォームされた住宅の床が傷んだため張り替えを行います。

足の裏は温度センサーの役割を果たすほど温度差にも敏感で、
足の裏から感じる暖かさ、冷たさはストレスの原因にもなっています。
ストレスが溜まらないようにFP断熱床パネルを入れて、
1年中自然な温もりを保つようにします。

床を剥がし、防湿シートを敷きます。
防湿シートを敷くことで床下からの湿気を遮断し、
木材の腐食を防ぎ、シロアリ駆除にも繋がります。

*舞鶴市でリフォームをするなら 上野工務店*

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ