京都府舞鶴市で注文住宅を建築するなら上野工務店

建築レポート

新築・リフォームの工事レポートです。

記事一覧

完成

ファイル 115-1.jpgファイル 115-2.jpgファイル 115-3.jpgファイル 115-4.jpg

I様邸が準FP工法で完成しました。
断熱性も優れていますが、お家の中もとても洒落た雰囲気になっています。
ニッチや収納できる家事コーナーやシューズクロークもあります。

天井裏の硬質ウレタン断熱材

ファイル 114-1.jpg

準FP工法の家は、天井裏と1階床下に厚さ10.5㎝もある硬質ウレタン断熱材を使用しています。
これにより、厚さや寒さは普通の住宅に比べて1/3に軽減されます。
冷暖房費が1/3に軽減されます。

京都府内産の桧

ファイル 113-1.jpgファイル 113-2.jpgファイル 113-3.jpgファイル 113-4.jpgファイル 113-5.jpg

木材の柱は、隠れてしまうところも含めてすべて、京都府内産の桧を使っています。
梁は構造計算に基づいて高さが最大39㎝もあります。

ベタ基礎

ファイル 112-1.jpg

当社の標準基礎であるベタ基礎です。
すべて新築の建物は、構造計算を行い鉄筋や構造の木材の大きさを決めています。

地盤改良工事を行っています。

ファイル 111-1.jpg

地盤が弱いため、改良工事を行っています。
約8mのコンクリート杭を現場で作っています。

地鎮祭

ファイル 116-1.jpg

地鎮祭をおこないました。
素敵なお家が完成することを祈念します。

リフォーム 外壁塗替え・出窓を複層硝子のサッシに取替

ファイル 109-1.jpgファイル 109-2.jpg

築35年たった家の外壁を塗替えました。
35年たっていますが、ヒビ割れもなくきれいに仕上がりました。
出窓のサッシは、複層ガラスの断熱サッシになりました。

K様邸新築工事完成 伊佐津

ファイル 108-1.jpgファイル 108-2.jpgファイル 108-3.jpgファイル 108-4.jpgファイル 108-5.jpg

完成しました。
押入れやクローゼットの中もベニヤ貼りではなくクロスを貼りベニヤなどの嫌な匂いが付かないようにしています。

K様邸洗面浴室ダイニングキッチン改修工事 丸田

ファイル 107-1.jpgファイル 107-2.jpgファイル 107-3.jpgファイル 107-4.jpgファイル 107-5.jpg

タイル張の浴室を撤去し、間取りを替えてユニットバスにしました。
ダイニングキッチンの床には厚みが105mmある硬質ウレタン断熱パネルを敷き詰め、既存の土壁にはスタイロ断熱材をはめ込み断熱性を高めました。
オール電化住宅となり、省エネ住宅になりました。

K様邸新築工事樹脂サッシ

ファイル 106-1.jpgファイル 106-2.jpg

窓には、樹脂サッシを採用しました。
樹脂サッシは結露しません。
ガラスは遮熱断熱ガラスですので、冷暖房費は従来の1/2で済みます。

ページ移動