京都府舞鶴市で注文住宅を建築するなら上野工務店

一笑一若

一笑一若~上野工務店スタッフによるブログです~

記事一覧

ひだまりキッチン <鶏ささみのトマトときゅうり和え>

ファイル 36-1.jpg

ご近所さんからたくさんのトマトときゅうりをいただきました。

暑い日が続くのでサッパリと和えものにすると
サラダ感覚で食べれます。

<鶏ささみのトマトときゅうり和え>

材料(4人分)

鶏ささみ 200g
トマト 1~2個
きゅうり 2本
◎にんにく(みじん切り) 1片
◎長ねぎ(みじん切り) 10cm
◎しょうが(すりおろし) 小さじ1
◎しょう油 大さじ2
◎ごま油 大さじ1
◎酢 大さじ1
◎豆板醤 小さじ1/2 ~1

1. 耐熱ボウルに◎の材料を混ぜ合わせ
電子レンジで約30秒間加熱し、粗熱を取っておく。

2. ささみはボイルし粗熱がとれたら割く
トマトは1cm角に切り、
きゅうりは縦半分に切って斜め切りにする。

3. 1のボウルに2を入れ、よく混ぜ合わせて
冷蔵庫で約30分ほど冷やしたら出来上がりです。

ポイント!
タレを電子レンジで加熱することで香りが引き立ち
味も馴染みます。

わかめを入れても美味しいです。

ひだまりキッチン <チヂミ>

ファイル 35-1.jpgファイル 35-2.jpgファイル 35-3.jpgファイル 35-4.jpg

なかなか蒸し暑い梅雨が明けませんが
こんな時は、ポン酢で簡単に作るピリ辛いタレで
チヂミも美味しいです。

<チヂミ>

材料(4人分)

◎薄力粉 200g
◎塩 小さじ1/2
◎卵 1個
◎水 250cc
◎ごま油 大さじ2
ニラ 1束
玉ねぎ 1/2個
長ねぎ 1/2本
にんじん 3cm位
イカ 200g
白ごま 大さじ1

1.生地の材料◎を混ぜ合わせできれば3時間程寝かせる。
 ニラは3cm、玉ねぎ薄切り、長ねぎ斜め薄切り
 人参千切りにして生地と合わせる。
 白ごまも生地に入れる。
 えびは食べやすく小さく切る。

2.フライパンに多めにごま油をひき
 生地の1/4量を入れ薄く広げる。
 その上にえびの1/4量を乗せ焼き色が付くまで焼き
 裏返して更に焼く。 
 まな板に取り出し5cm角に切り出来上がり。

3.タレを作ります。
 ☆ポン酢大さじ5
 ☆砂糖大さじ1
 ☆粉唐辛子小さじ1/2
 ☆ごま油大さじ1/2
 ☆青ネギ1本のみじん切りを混ぜ合わせて出来上がり。

ポイント!
生地は寝かせるとより美味しくなります。
具材は、エビ・キムチ・肉類・ちくわなどを入れても
美味しいです。

ひだまりきっちん<プルコギ>

ファイル 34-1.jpgファイル 34-2.jpgファイル 34-3.jpg

日増しに暑くなってきました。

お肉とお野菜をたっぷりとってスタミナをつけましょう。

<プルコギ>

材料(3人分)

牛切り薄切り肉 250g
玉ねぎ 大1個
にんじん 1/2本
ピーマン 3個
もやし  1袋
しいたけ 大3個
◎おろしにんにく 1片分
◎しょうゆ 大さじ3
◎酒 大さじ2
◎コチュジャン 大さじ1
◎はちみつ 大さじ1
◎ごま油 大さじ1
◎すりごま

 1. 野菜を細切りにする。
 
 2. 大き目のボウルに◎を混ぜ合わせ
   牛肉を加え、手で揉みこむ。
   ①の野菜も加え、手でさっくり混ぜておく。

 3. フライパンを熱して、汁ごと②を入れる。
   混ぜながら全体に火が通ったら出来上がり。

 ポイント!
 漬けこみは不要です。
 辛いのがお好みの方は、豆板醤を入れても美味しいです。 
 野菜は水気の出にくいものなら何でもOKです。

ひだまりキッチン <イカの箱舟>

ファイル 33-1.jpgファイル 33-2.jpgファイル 33-3.jpg

びっくりドンキーのメニュー(残念ながら地元にはありません・・・(>_<))
がお手軽に作れます。

<イカの箱舟>

材料(2人分)

イカ2杯
◎バター 10g
◎醤油 大さじ2.5
◎酒 大さじ1
◎砂糖 小さじ1
◎マヨネーズ 適量
◎ピーマン 適量

1. バターを電子レンジで30秒ほど加熱して溶かし
そこに◎を全部混ぜる。

2. イカは内臓と背骨を取って洗い
 1cm幅に輪切りにし、耐熱皿に乗せる。

3. 1をイカにまんべんなくかけて、マヨネーズをかけ
 ピーマンを乗せる。

4. オーブンで200℃で15分加熱すれば出来上がり。

ポイント!
途中で焦げそうだったら、アルミホイルをかぶせてください。
普通のトースターでもできます。

ひだまりキッチン <そら豆と玉ねぎのチーズ焼き>

ファイル 32-1.jpg

先日も紹介したそら豆。

塩ゆでの他にも作ってみました。

そら豆が苦手なお子様にもお薦めです。

<そら豆と玉ねぎのチーズ焼き>

材料(2人分)

塩ゆでそら豆  適量
新玉ねぎ  小1個
マヨネーズ  大1
塩コショウ  少々
とろけるチーズ  適量
パセリ 少々

1.そら豆は軽く塩ゆでしておく。
 玉ねぎはごく薄い薄切りにする。

2.フライパンを熱し、サラダ油で玉ねぎを炒め
 マヨネーズ大1 塩コショウ少々で味付けをし
 しんなりするまで炒める。

3.耐熱皿に②の玉ねぎを敷き、塩ゆでしておいたそら豆をのせ
 とろけるチーズをのせ、オーブントースターで
 チーズに少し焦げ目がつくまでるまで焼いたら出来上がり。
 彩りにパセリを振る。


ポイント
味がシンプルに感じる場合は、だししょうゆなどをかけても
美味しいです。

ひだまりキッチン <そら豆の塩ゆで>

ファイル 31-1.jpgファイル 31-2.jpgファイル 31-3.jpgファイル 31-4.jpgファイル 31-5.jpg

日々のおうちごはんの一品をご紹介します。

ご近所さんから旬のそら豆をいただきました。


<そら豆の塩ゆで>

材料 (2人分)
そら豆(さやつき) 豆の正味150g
◎水 400cc
◎塩 大さじ1/2
◎酒 大さじ1/2

1. すべてさやから豆を取り出す。

2.豆のお尻部分の黒いところに
 真中あたりまで切り込みを入れる。

3.◎を沸騰させ、沸騰したらそら豆を入れて強火で3分ゆでる。

4.ざるにあげてお湯を切る。
 
ポイント
お酒を少し入れることで青臭さが軽減します。
熱いうちに塩少々をまぶす。

そら豆をサヤからはずして調理して食べる時
そら豆の皮はどうしていますか?
たいていの人ははずして食べているようですが
実はそら豆の皮には豆よりもたくさんの
食物繊維が含まれているそうです。

新年あけましておめでとうございます。

ファイル 29-1.jpg

皆々様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

東日本大震災と津波に耐えた家

ファイル 27-1.jpgファイル 27-2.jpg

このたびは東日本大震災で被災された方々
そして福島原発の放射性物質漏れによって避難を
余儀なくされた方々にお見舞い申し上げると共に
皆様のお心が、少しずつでも癒えますように
心からお祈りいたしております。

また亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

************************

東北関東大震災の被害を受けた東北のFP会員20社と
ようやく連絡が着き、全員無事だと報告がありました。


9年前に沿岸部で建てたFPの家が津波の被害にあったにも関わらず、
流されず無事だったと言う事です。
1階は被害があり酷い状態でしたが、
2階部分は被害もなく流されなかったようです。

お客様も耐震性の良さに非常に喜んでおられるそうです。

参照URL サトコンホーム http://satocon.exblog.jp/15094251/

ウリ坊とみわちゃん

ファイル 26-1.jpgファイル 26-2.jpg

関東では、上野動物園へ2頭のジャイアントパンダがやって来たことで
日本中の注目を集めていますが、
関西で噂の福知山動物園に行ってきました。

ウリ坊が、子ザルのみわちゃんを背中に乗せて
園内をお散歩する姿が可愛いので
関西のお茶の間ではちょっとしたブームです。

十日ゑびす

ファイル 25-1.jpg

日本三景のひとつとして名高い「天橋立」智恩寺文殊堂の
十日ゑびすへ参拝。

智恩寺文殊堂も日本三文殊の一つで
「三人よれば文殊の知恵」で親しまれています。

今年は、雪の中でしたが
祭日だったので参拝に長い列ができていました。